しわの改善に効果的な方法のTOPに戻る

しわの改善としわの要因

しわの改善としわの要因ですが、齢を取るとどうしてもしわが増えて気になってくるものです。

しわはできてしまうと元に戻りにくいし、しわはできるものと諦めてしまう方も多いのですね。

しわにはしわタイプがいろいろありますが、小じわという肌の乾燥によるタイプがあります。

肌乾燥タイプは、肌の水分不足でできるしわですので、保湿をすれば防ぐことができるものなのでケアもしやすいしわタイプです。

しわタイプに加齢によるものがあります。加齢によるしわタイプは、肌の深部にコラーゲンがあるのですが、コラーゲンは年齢と共に減少してしまいますし、紫外線によってコラーゲンが破壊されてしまい肌にしわができやすくなってしまうタイプです。

表情ジワタイプというものがあります。表情じわタイプは笑ったり、怒ったりした時にできるしわで、顔の筋肉が表情を表現するために筋肉が収縮しますが、その時にできるのが表情しわです。

表情しわは、日常何気なく眉間にしわを寄せてしまうことによって起こりますが、寝るときに眉間にテープを貼ることでも改善できます。一番は普段から強い表情を控えることがポイントとなります。

しわの要因に紫外線によるものが有りますが、紫外線はシミにもなりやすくなりますし、肌細胞の潤いを保ってくれるコラーゲンも破壊してしまいます。

しわの要因の紫外線から肌を守るには、日焼け止めが欠かせませんが、日焼け止めの効果が強いものは返って肌には良くありませんので、できれば日焼け止めのSPF数値の低いものを選んで、頻繁に塗り直すことをおすすめします。